人事労務・総務 サービス一覧

サービス一覧
「勤怠管理システム」は良く聞く言葉ですが、本当の意味や目的をご存じでしょうか?
また、それをちゃんと導入するにはどうしたら良いでしょうか?
何を今さらと思われるかもしれませんが、給与計算処理の労働時間集計作業を勤怠管理システムと思われている方が多いようです。これは勤怠管理ではなく「勤怠計算」なのです。部下の労働状況をリアルタイムに把握しながら、現場の管理職が的確な労務判断を下せるよう支援してくれる仕組みが本当の意味での「勤怠管理システム」なのです。
「勤怠計算」の目的は、給与計算の前段階の処理で、月に一度だけ総務などが行っている給与計算作業です。
契約企業の職場をプロの施術師が定期的に訪問し、マッサージや整体の施術サービスにより、社員様の疲れた身心のメンテナンスケアをします。いつもの会議室や応接室、リフレッシュスペースがマッサージルームに大変身!最適なリフレッシュ時間が、その後の業務効率の向上やアイディア創出に繋がったり、施術師からオンリーワンのフォローアドバイスをすることにより、社員が自分の身心の状態を「自分事」として気づく機会となり、セルフケア意識の向上に繋がります。健康経営を推進する多くの企業様に導入されている福利厚生サービスです。
株式会社コーナーが運営する「人事・採用のパラレルワーカーシェアリングサービス」は、
採用(中途・新卒・パート/アルバイト)、労務、制度設計など幅広く企業の人事・採用課題を解決するサービスです。

コーナーは、1,500名を超える即戦力のプロフェッショナルによる課題解決を実働支援型で行います。
週1日から必要な業務内容・業務量だけプロフェッショナルの経験を活用できることで、多様化してきている人事・採用課題を効果的に解決します。
各社の業務フローに応じて、手続き内容や回収方法を自由にカスタマイズできる「セミオーダー型」労務管理システム。
入退社処理、年末調整、雇用契約などあらゆる労務手続きを使用機能のみ選択して導入可能。
カスタマイズ性の高いフロー設計、導入から運用まで一貫したサポート、直感的な操作画面によって『大量印刷』『封入』『郵送』『差戻し』『問合せ』.....など人事労務担当者のあらゆる面倒を大幅に削減する。
人事評価から 人材データ活用・タレントマネジメントまでカンタン・シンプルに戦略的な人事を実現します

1.UIがカンタン・シンプル
サクサク軽く、圧倒的に分かりやすいUIで業務効率が劇的にアップします。

2.料金体系がカンタン・シンプル
利用人数に応じた月額費用。オプションやサポート費は一切不要です。

3.導入や運用もカンタン・シンプル
最短で即日導入が可能。現行制度のままクラウド化でき、すぐに運用を開始できます。
HRMOS COREは、ビズリーチが提供する「従業員データの管理と活用」を支援する人材管理システムです。人事業務の効率化(分母)とデータに基づく意思決定(分子)の両面から、生産性を改善します。
■低ストレスでの利用
操作性と視認性に優れるため、導入〜運用における負荷を軽減し、持続的な成果を支援します
■「さまざまな」情報を格納
企業により蓄えたいデータは変わります。採用、評価、スキル、資格、プロジェクト、組織…把握したい項目を自在に登録し、履歴で管理することができます
■多様な切り口で可視化
データベースに基づき様々な切り口で可視化できます。データに基づく議論と意思決定を支援します
Goalousは「活動の見える化」でチームの目標達成を促進させる、社内SNS型目標管理ツールです。目標共有・進捗管理・活動共有・評価プロセスまでの全行程を推進することが可能。

特徴として
「オープンゴール」で他の人がどのようなゴールを掲げでいるのか
「フォトアクション」によりどんな行動を起こしたのか
これらを元に、メンバーの活動が可視化される事で組織マネジメントに役立ちます。

SNSの様なUI仕様で「フォトアクション」には、いいね!やコメントの投稿もでき、コミュニケーション活性化に寄与します。翻訳機能もあるので一瞬で言語が違うメンバーとも気軽にコミュニケーションが可能。
人事制度の役割は、以下3つに整理されます。
①管理統制
人的資源の管理を企業組織の方向性に基づいて行うことを目的としています。
②意思疎通
企業組織と従業員とが、考え方や価値観について共有することを目的としています。
③自発誘因
企業組織における貢献意欲を打ち出すことを目的としています。

上記3つの役割を満たした人事制度を確立することで、企業組織内での管理統制が実現できます。
アクティブアンドカンパニーでは、人事制度に求められる、「管理統制」「意思疎通」「自発誘因」の3つの役割を適切に機能させ、経営合理性・伝達合理性・貢献合理性を有する人事制度を構築いたします。
人材育成サイクルに合致した人材育成施策を策定し、運用~定着まで一貫した施策の支援を行います。
人材育成サイクルが体感できる場を提供し、個々の価値観や考え方に対して、新しい気づきを与えます。
人材育成の段階に応じた適切な育成プランを提供することにより、気づきの極大化を図り、行動変容を実現します。
AirCourse(エアコース)は企業の人材育成の悩みを解決するクラウド型の「動画eラーニングサービス」です。

\AirCours(エアコース)が選ばれる4つの理由/
1. 180種類以上のわかりやすい動画研修コンテンツが受け放題
2. 自社コースを誰でもカンタンに作成・配信可能
3. 初期費用0円、1ユーザ200円~/月の圧倒的低コスト
4. 操作に関する問合せが発生しない!直感的で使いやすいと評判のユーザーインターフェース

SaaS・ソフトウェア・法人向けサービス提供事業者さま向け

ユーザー事例で新規顧客を
獲得する導入事例
マーケティング

サービスの良さを伝えるには
実際の顧客の「活用事例」が
効果的。

しかし、ホームページに
掲載するだけでは
多くの人に見てもらえません。

シーラベルでは、
ホームページの導入事例を
そのまま掲載し、
新規顧客を獲得いただけます。

事例掲載(無料)の詳細はこちら