開発ツール・開発/制作管理 サービス一覧

システム開発 サービス一覧
『Testablish』はノンプログラミングでWebアプリケーションのテストを自動化する
新しいテスト支援ツールです。

Testablishの9つの特徴
①テストコードをノンプログラミングで生成
②キャプチャ&リプレイ方式とリポジトリ方式に対応
③優れたメンテナンス性
④システムコマンドを含むテストケースの作成が可能
⑤テストケース内で変数の利用が可能
⑥テストエビデンスの自動生成
⑦マルチブラウザ・マルチプラットフォームに対応
⑧CIツールとの連携が容易
⑨ランタイムにはコスト不要
AdFlowは、制作の「進行」と「管理」の業務を効率化するクリエイティブ制作に特化したプロジェクト管理ツール。制作物の発注から納品までのフローを可視化し、煩雑なメールやファイルなどのやり取りも一元化。制作物を資産として蓄積することも可能。
Brushup はデザイン、ドキュメント、動画など、さまざまな制作物に対して、
ウェブブラウザやアプリ上でフィードバックができるレビューツールです。

制作物をウェブブラウザ上で中身をチェックし、そのまま手描きやコメントのフィードバックができます。

制作物へのフィードバックとファイルのアップデートのやりとりは、制作物単位で1つのタイムラインにまとまっているため、
縦スクロールで流れが追えるため、メールのようにやりとりが埋もれることはありません。
Cacooはクラウドベースのビジュアルコラボレーションツールです。インターネットさえあれば、いつでも、どこからでもチームで図を作れます。

フローチャート、ワイヤーフレーム、AWS構成図、マインドマップ、組織図などのテンプレートと図形を豊富に用意しています。独自の画像やスクリーンショットなどのアセットを利用することも可能です。

操作が簡単なエディタで、初心者でも数分で分かりやすく美しい図を作成できます。
クリエイティブ制作における「コミュニケーション」「進捗管理」「データ管理」を
クラウド上で一元管理できるプロジェクト管理ツールです。
画像・動画のプレビューやフィードバックもブラウザ上で行うことが可能です。

ゲーム、広告、映像、出版、アニメなど様々な業界に対応したシステム(SaaS)で、
プロデューサー、ディレクター、デザイナー、監修など多くの方にご活用頂けます。

管理工数の削減や業務効率化、リモートワーク対策などのお悩みを解決します。
高速でアイディアを動く形に、チームの力を最大限に活かすプロトタイピングツールです。
【Prottが使われている理由】
・コードを書かずに、本物のようなアプリを再現できる
・ユーザー視点がサービスの質を向上させる
・職種を超える、共通言語に

(参照元:株式会社グッドパッチHP)
●タスクとノートでweb制作のタスクを整理 ステータス管理で作業の見える化
複数人で協業するプロジェクトでは、誰がなにをするのか明確にすることが重要です。
universionsでは簡単に全員のタスクとステータスを管理できます。
●「ここもっと目立たせて!」直感的な操作と表現でデザインレビュー
universionsはソースの最新版と自動同期。
●いつでも最新版を複数デバイスから確認。プレビュー用のサーバーが標準でついています。
●複数プロジェクトも、昔のプロジェクトもそれぞれ独立した環境で情報を集約。
(参照元:株式会社ユニマルホームページ)
●Joint Appsとは?
JointAppsとは、プログラムが組み込まれたブロックをつなげるだけで、気軽にアプリ作りが体験できるアプリです。
●ブロックをつなげるだけ、タブレット1台で簡単アプリ作り!
プログラム言語の知識は必要なし、Webブラウザ上で様々な機能を持ったブロックをパズルのように組み合わせたり、画像などを変えるだけで、自由に・自分だけのオリジナルアプリをつくることが出来ます。
●さまざまなアプリを制作できる!
標準で「カメラアプリブロックキット」および「※地図アプリブロックキット」が入っています。
(参照元:デジタルハリウッド株式会社ホームページ)
●スピード開発
ノーコードで幅広いデザインのiOSとAndroidのネイティブアプリをスピード開発。
●カンタン運用
直感的な操作で更新作業ができる管理画面。
●多彩なプッシュ通知
性別や誕生日などの属性情報、エリア、会員情報などによる多彩なプッシュ配信が可能。
●高度なデータ分析
アプリ内の行動やアクション、流入が可視化されたダッシュボードで素早いPDCAを実現。
●クラウドで進化
450以上の導入実績で培ってきたノウハウから、年間200回以上の機能改善や、効果につながる新機能を続々リリース。
(参照元:株式会社ヤプリホームページ)
●様々な種類のエラーを徹底的に検知
ユーザーの手元で発生したクラッシュをリアルタイムに自動検知します。
●クラッシュ情報を解析し、デバッグをサポート。
クラッシュの詳細情報、アプリへの影響度を Webコンソール上で見える化します。
●導入はわずか10分
SmartBeat SDK の導入はとても簡単。 ライブラリをコピーして起動のAPIを1行加えるだけ。
(参照元:FROSK株式会社ホームページ)

カテゴリーからサービスを探す

SaaS・ソフトウェア・法人向けサービス提供事業者さま向け

ユーザー事例で新規顧客を獲得する導入事例マーケティング

サービスの良さを伝えるには実際の顧客の「活用事例」が効果的。

しかし、ホームページに掲載するだけでは多くの人に見てもらえません。

シーラベルでは、ホームページの導入事例をそのまま掲載し、新規顧客を獲得いただけます。

事例掲載(無料)の詳細はこちら