調達・購買管理システム/EDI サービス一覧

ERP・基幹・SCM サービス一覧
Tradeshiftはあらゆる規模の企業において、プロセスをデジタル化し、送り状送付を自動化し、際限なく拡大できるようお手伝いします。
必要なのは、1つのプラットフォームだけ。
調達・請求業務における⽣産性の向上を実現しましょう。

【特長】
・全ての企業とつながる
・直感的なインターフェース
・調達から支払いまで一元管理
・デジタル化をアプリで加速

(参照元:トレードシフトジャパン株式会社 ホームページ)
≪知的プラットフォーム「EXtelligence(エクステリジェンス)」で提供するサービスのひとつで、低コストかつ短期間でサプライチェーンを構築できるクラウド型EDI(調達・購買)サービスです。≫
当社生産管理システム「Factory-ONE 電脳工場MF」ご導入企業だけでなく、他社の基幹システムを導入されている企業やシステム未導入の企業も、CSVやAPI(オプション)連携を利用し、見積・受発注・入出荷など、EDIの機能活用が可能です。
【特徴】
・低コスト
・短期間でサプライチェーンを構築
・無料トライアル(最大約2ヶ月)
(参照元:株式会社エクスHP)
様々な通信手段により送信される小売業からの大量の発注・入荷・受領・返品・請求・支払情報を一括代行受信し、
指定フォーマットに変換し、卸売業に提供するクラウドサービスです。
JCA手順や全銀協手順といった従来の手順から業界標準フォーマットである流通BMSの各バージョンにも対応し、
卸売業における設備や管理・運用のためのコスト負担を大幅に削減することが可能です。

【特長】
・取引先様に合わせたデータ交換(EDI)をサポート
・シンプルで効率の良い通信環境
・セキュリティ、障害対策

(参照元:株式会社サイバーリンクスホームページ)
EdiGate/POSTは、仕入先との EDI(電子化)を低コスト・短納期で実現できるクラウド型の「WEBーEDI」サービスです。社内システムと連携することで、仕入先との注文書発行業務のコスト削減や納期確認作業を軽減。リードタイムの短縮も実現します。操作方法はシンプル。インターネットに接続するだけでEDIが利用できるので、仕入先にも負担がかかりません。

【3つの特長】
①帳票データの自動配信
②セキュアにデータ交換
③簡単操作。仕入先にもメリット

(参照元:大興電子通信株式会社 HP)
見積・注文書・注文請書・請求書をペーパレス化するクラウドシステム。
業務委託に関する商取引を電子化するEDIサービスです。
パートナー企業との毎月の稼働の清算に手間がかかる、紙による見積、契約書、精算・請求業務を
すべて電子化したいなどのお困りを解決します。

【特長】
・コンプライアンスを強化
・ペーパレス化で大幅な業務効率化、テレワーク移行も楽に
・パートナー要員のリリース防止に

(参照元:TDCソフト株式会社ホームページ)
ACMS WebFramer 流通BMS対応Web-EDIテンプレート(以下、流通BMS対応Web-EDIテンプレート)は、
流通BMSのWeb-EDIの基本方針やガイドラインに沿った小売り向けのWeb-EDIテンプレートです。

【特長】
・使いやすさにこだわった画面と機能
・EDI業務の一本化、EDI環境ACMSシリーズとの統合管理
・流通BMSのWeb-EDI基本方針やガイドラインにそったWeb-EDIテンプレート

(参照元:株式会社日立システムズホームページ)
PROCURESUITEは「都度購買」「カタログ購買」「請求書実績払い」といった購買方法に対応した「調達支援ソリューション」。

【7つの特長】
① 見積~検収までの一連の購買業務プロセスを実現
② ユーザビリティに優れた画面デザイン
③ 購買情報の一元化と可視化
④ 購買業務のコンプライアンス(遵法)強化
⑤ 本社、各事業部、各工場でシステムを利用可能
⑥ 間接材購買支援/カタログサイトとの連携
⑦「会計連携」「予算管理」など豊富なオプション・テンプレート

{参照元:大興電子通信株式会社ホームページ}
大企業が必要な間接資材をネットで集中購買可能とし、業務プロセスの効率化・コスト削減を実現する調達ソリューションをご提供。

【6大ポイント】
・購買業務プロセスの軽減  企業における全拠点の購買業務を改善。
・withコロナ環境への対応 withコロナで必要なのは調達業務のDX化。
・ロングテール調達の簡易化  多品種、小ロット購買のカバー。
・あらゆるシステムと接続可能 さまざまなチャネルから利用可能。
・PBによる購入コストの削減 透明性が高く妥当な商品価格。
・大企業様向けサポート ご利用企業様専用のプレミアムサービス。

{参照元:株式会社MonotaRO HP}
クラウド型間接材調達支援サービスは、本社、各拠点におけるオフィス用品や備品などの購買をクラウドサービスへ一元化することにより、調達費用や業務費用を削減するサービスです。マルチテナントクラウドであるため、サーバーやOSの保守切れは無く、消費税増税等の外部環境の対応に追加費用がかかりません。
さらには、富士通コワーコの専任コンサルタントがデータ分析から見積もり支援まで行う、コスト削減コンサルティングサービスを提供。購入費用削減だけに留まらず、購買に関わる業務工数の削減を、実行まで導きます。
(参照元:富士通コワーコ株式会社HP)
購買を一元化しコスト削減を実現する
(特長)
・「早い」~最短1ヶ月でスタート~
クラウド型のWEBシステムですのでインターネット環境のみでご利用いただけます。
システム開発を必要とせず、利用開始までの準備期間がとても短い事が特徴です。
最短1ヶ月でスタートすることが可能です。
・「安い」~最小限のコストで利用可能!~
クラウド型のWEBシステムですので初期投資が大幅に抑えられ、導入後は必要最小限の利用料でお使いいただくことが可能です。
・「確実」~豊富なノウハウと圧倒的な導入実績!~
(参照元:株式会社カウネットHP)

SaaS・ソフトウェア・法人向けサービス提供事業者さま向け

ユーザー事例で新規顧客を獲得する導入事例マーケティング

サービスの良さを伝えるには実際の顧客の「活用事例」が効果的。

しかし、ホームページに掲載するだけでは多くの人に見てもらえません。

シーラベルでは、ホームページの導入事例をそのまま掲載し、新規顧客を獲得いただけます。

事例掲載(無料)の詳細はこちら