副業マッチングサービスの比較方法|選定ポイントと利用時の注意点

副業マッチングサービス3選|比較・選定ポイントとおすすめ「副業マッチングプラットフォーム」の特徴や活用事例

「副業したい人」と「仕事を依頼したい企業」を結びつけるのが副業マッチングサービスです(副業マッチングプラットフォーム)。働き方改革の一環で副業を解禁する企業が増えており、現在では様々な副業マッチングサービスが提供されています。ここでは、「仕事を依頼したい企業」向けに副業マッチングサービスを比較選定する際のポイントや利用時の注意点を説明します。

また、導入実績の多い代表的な副業マッチングサービス(副業マッチングプラットフォーム)をご紹介します。実際に利用する企業の活用事例も交えながら、サービスの強みや特徴の解説を行います。自社の課題や目的に照らし、適切なサービスを見つけてください。

副業マッチングサービスの比較方法・選び方

副業マッチングサービスを比較選定する際のポイント

副業マッチングサービスを比較選定する際のポイント

 

副業マッチングサービスを選定する際、チェックしておきたい比較ポイントとして以下の3点が挙げられます。

 

  • サービスの対応領域・職種
  • コンサルタントのサポート範囲
  • 予算に合った料金体系か

 

各項目を詳しく見ていきます。

 

■サービスの対応領域・職種

副業マッチングサービスを選ぶときに、まず確認しておきたいのは対応領域や職種です。どのような領域・職種に対応しているかはサービスによって異なり、「Webマーケティング専門」「ITエンジニア専門」など特定の職種に特化しているところもあります。

 

反対に、以下のような幅広い職種・業務をカバーしているサービスも提供されています。

 

  • 営業
  • 企画・事業開発
  • 経理
  • 広報
  • 人事・採用
  • Webマーケティング
  • Webデザイナー
  • システムエンジニア、プログラマー

 

どの領域の業務を委託したいかによって、適切なサービスが変わります。まずは自社に必要なノウハウ・スキルを要する人材がいるサービスかを確認しましょう。

 

■コンサルタントのサポート範囲

副業マッチングサービスでは担当コンサルタントがつく場合が多く、以下のような項目をサポートしてくれます。

 

  • 委託する業務の切り出し
  • 募集要項の作成
  • ニーズに合った人材の提案
  • 候補者との面談のセッティング・同席
  • 契約・労務管理
  • 業務後のフォローアップ

 

ただし、コンサルタントによるサポート範囲はサービスによって異なります。どこまで関与してもらいたいかを検討し、それらにマッチするところを選定しましょう。

 

■予算に合った料金体系か

料金体系もサービスによって異なるため、あらかじめ確認しておきたいポイントです。とくに、以下の3点はチェックしておくとよいでしょう。

 

  • 求人情報の掲載料の有無
  • マッチングが成立した際の成果報酬の有無
  • 副業人材の業務委託料の目安

 

ホームページには具体的な料金が記載されていないところが多いので、電話やフォームで問い合わせることをおすすめします。有料・無料の範囲と全体の費用感を算出し、自社の予算に合うところを選定してください。

課題・ニーズ別に見た副業マッチングサービスの向き・不向きの傾向

課題・ニーズ別に見た副業マッチングサービスの向き・不向きの傾向

 

どのような副業マッチングサービスを選ぶべきかは、自社の課題によっても変わってきます。以下に課題・ニーズ別の向き・不向きの傾向をまとめました。

 

課題・ニーズ

向き・不向きの傾向

経理やWebマーケティングなど委託したい業務が複数ある

経理・営業・企画・広報・ITなど幅広い職種・業務に対応している副業マッチングサービスが適している

業務委託を通して大手企業のノウハウを取り入れたい

大手の一流企業で活躍中のハイスキル人材が豊富な副業マッチングサービスが向いている

人材をじっくりと選定する時間がない/どのような人材が自社案件に適しているかわからない

目利きのプロであるコンサルタントが人材を紹介してくれるサービスであれば、自社の課題・ニーズをふまえた精度の高いマッチングが期待できる。プロフィールを公開していない人材を紹介してもらえるケースもある

委託する業務の範囲を決めかねている/業務の切り出し方がわからない

コンサルタントが業務の切り出し方についてアドバイスしてくれる副業マッチングサービスなら、自社の課題解決につながる効果的な委託方法を提案してもらえる

サービスの導入コストを抑えたい

募集案内の掲載料や人材仲介料が無料の副業マッチングサービスであれば、業務委託料以外のコストを抑えられる

副業マッチングサービスを利用する際に注意すべき点 

副業マッチングサービスを利用する際に注意すべき点 

 

副業マッチングサービスを利用する際は、以下の2点に留意しましょう。

 

■委託したい業務内容を明確にする

最適な副業人材をアサインしてスキルを活用するには、あらかじめ委託する業務内容を明確にしておくことが大切です。例えば、一口にWebマーケティングと言っても、業務領域は広告戦略、コンテンツ制作、アクセス解析など多岐にわたるため、募集の仕方があいまいだとミスマッチが起こる可能性があります。業務内容を具体化したうえで募集すれば、その領域を得意とする人材が見つかりやすくなります。

 

■副業人材の稼働時間を把握しておく

副業人材の多くは、平日の9時頃から18時頃までは本業に従事しているため、それ以外の時間帯または休日に副業(自社の業務)をすることになります。社員とは違い、副業人材は稼働時間が限られるため、委託する業務量や完了までのスケジュール感には気をつけたいところです。依頼する人材の1週間あたりのコミット可能時間を事前にすり合わせ、稼働後は進捗状況をこまめにマネジメントするようにしましょう。

最適な副業マッチングサービスを選定しよう

副業マッチングサービスを比較検討する際は、委託したい業務内容を明確化することがマッチングの精度を高めるコツです。そして、コンサルタントがサポートしてくれる範囲や費用感を確認すれば、自社に適したサービスが見つかりやすくなります。

ここで紹介したポイントを参考に、最適な副業マッチングサービスを選定してください。

副業マッチングサービス 3選

1. シューマツワーカー

サービス名

シューマツワーカー

キャッチフレーズ

優秀なIT人材の副業マッチングサービス

サービス概要

エンジニア、デザイナー、マーケターを中心としたプロのIT人材に、週5〜15時間で業務を依頼できる副業マッチングサービス

向いてる形態

BtoB/BtoC

導入社数

約 600 社

導入企業の傾向

人材不足 / 社員のスキルアップ

運営企業

株式会社シューマツワーカー

サービス詳細

シューマツワーカーの詳細を見る

サービス資料

 

2. Another works

サービス名

Another works

キャッチフレーズ

成功報酬無料の複業マッチングプラットフォーム

サービス概要

■「Another works」とは
「Another works」は、複業したい人と企業をつなぐSaaS型の複業マッチングプラットフォームです。企業は毎月定額料金で、登録している全タレントから求める人材を探し、無制限にアプローチできます。採用が実現しても成約手数料は一切かからないため、採用コストが削減できる今までにないサービスです。タレントは登録・利用が一切無料で、求人へ直接エントリーが可能。また、企業からのスカウトが届くこともあるので、複業の機会を最大化させることができます。

運営企業

株式会社Another works

サービス詳細

Another worksの詳細を見る

 

3. Kasooku

サービス名

Kasooku

キャッチフレーズ

管理職に特化した副業・転職の採用支援サービス

サービス概要

Kasooku (カソーク) は「複業で働く」「複業で働く人を探す」を支援するマッチングプラットフォーム。ビジネス・マーケター・エンジニア・HRなど、優秀な登録ユーザーを無料から副業の募集を開始することができます。2019年5月にサービスリリース後、登録ユーザーは累計16000人を突破しています!複業者活用が初めての企業も安心の副業マッチングに多数実績のあるメンバーが採用~活用までサポートに入るサービスもご用意しております。

向いてる形態

BtoB/BtoC

導入社数

約 300 社

(2019年05月21日時点)

導入企業の傾向

リモートワークにて業務が完結する働き方を導入している企業nihta

運営企業

株式会社ドゥーファ

サービス詳細

Kasookuの詳細を見る

サービス資料

 

この記事の監修者

杜美樹プロフィール写真

杜美樹

出版社に18年勤務。編集長、メディア設計、営業統括、システム開発PMと畑違いの職務で管理職を経験。現在は数々のメディアで企画・編集・執筆を手掛ける。得意領域は、実践も積んでいるメディア企画系、人事・マネジメント系、ビジネス系、医療・美容系。インタビュー経験は200件以上。Webライティングの講師も務める。

おすすめの副業マッチングサービス

17記事の成功事例を掲載中!
成功事例・詳細をみる
6記事の成功事例を掲載中!
1記事の成功事例を掲載中!
成功事例・詳細をみる
関連サービスのランキング
※この記事で紹介したサービスの資料請求数順

SaaS・ソフトウェア・法人向けサービス提供事業者さま向け

ユーザー事例で新規顧客を獲得する導入事例マーケティング

サービスの良さを伝えるには実際の顧客の「活用事例」が効果的。

しかし、ホームページに掲載するだけでは多くの人に見てもらえません。

シーラベルでは、ホームページの導入事例をそのまま掲載し、新規顧客を獲得いただけます。

事例掲載(無料)の詳細はこちら