FAX DM代行とは|サービス内容と活用のメリット・実施の流れ

FAX DM代行とは|サービス内容と活用のメリット・実施の流れ

FAXでダイレクトメール(DM)を送付する「FAX DM」。FAX DMの代行サービスを利用すれば配信リストの準備や配信作業を効率化でき、スピーディにDMを送付できます。ここでは、FAX DM代行のサービス内容と活用するメリット、利用の流れを説明します。

FAX DMの導入を検討している方は以下の記事も参考にしてください。

FAX DM 1選 |比較・選定ポイントとおすすめ「FAX DM 」の特徴や活用事例

FAX DM代行サービスとは

FAX DM代行サービスとは

 

FAX DMとは、その名称の通りFAXでダイレクトメール(DM)を送信する広告・販促手法です。FAX DMは従来の封書・ハガキによるDMより低コストで開封率(情報の到達率)が高いため、費用対効果が期待できる手法として活用されています。

 

通常のFAXの場合、1回あたりの送信先は1カ所から十数カ所程度ですが、FAX DMでは一度に数百〜数万の宛先に一斉送信します。

 

FAX DMは自社で実施することも可能ですが、効果アップや効率化を目指すにはノウハウが必要なため、FAX DM専門の代行サービスにアウトソーシングするのが一般的です。FAX DMの代行サービスでは、DM原稿や配信先リストの作成をサポートしてくれるところもあり、自社の販促活動を効率化できます。

FAX DM代行のサービス内容

FAX DM代行のサービス内容

 

FAX DM代行サービスは、主に以下の3つのサービスを提供しています。

配信リストの提供

FAX DM代行サービスは、全国のさまざまな業種・地域のFAX番号リストを保有しており、自社のニーズに合ったリストの選定や提供をしてもらえます。数千・数万単位のリストを自社で準備するのは大変ですが、FAX DMの代行業者であれば数百万の豊富なデータベースからスムーズにターゲットを抽出可能です。

FAXの送信代行

一度に数百〜数万カ所にFAX DMを配信する場合、自社で対応するのは難しい場合があります。FAX DM代行サービスであれば、自社が指定した送信日時・送信先にFAX DMを送信してくれます。

DM原稿の作成をサポート

基本的に、FAX DMではA4用紙1枚に宣伝内容をまとめる必要があるため、FAX DMのノウハウやコピーライティングのスキルがないと効果的にアピールすることができません。

 

ノウハウがあるFAX DM代行サービスを利用すれば、プロの視点から原稿作成をサポートしてもらえます。具体的には、原稿のテンプレート提供や原稿作成代行、コンサルティングなどが利用できます。 

FAX DM代行サービスを活用するメリット

FAX DM代行サービスを活用するメリット

 

FAX DM代行サービスを活用すると、以下のようなメリットが期待できます。

情報到達率の向上

封書や電子メールによるDMの場合、開封されないことには中身を読んでもらえません。FAX DMはFAXが到達した時点ですでに情報が見える状態なので、視認率・情報到達率を高めることが可能です。

DM送付業務のスピード向上・マンパワーの削減

封書のDMを送付する場合、チラシの印刷・封入・宛先ラベル貼り・発送などの工程があり、準備に1週間以上かかることもあります。ハガキDMでも、印刷やラベル貼りなどに手間がかかります。

 

FAX DMは、原稿と配信リストがあれば即日配信も可能です。配信数が多くても工数にほとんど影響はなく、スピーディにDMを一斉配信できます。DM送付に要するマンパワーを削減でき、担当者はコア業務に注力できます。

DM送付コストの削減

封書やハガキでDMを発送する場合、チラシの印刷費用・封筒ハガキ代、郵送代や人件費がかかるため、1通あたりのコストは100円前後となっています。FAX DM代行サービスによる1通あたりの配信単価は数円なので、大幅なコスト削減につながります。配信リスト提供や原稿作成も依頼する場合は別途料金がかかりますが、それらを含めても従来の方法より低コストになる可能性が高いといえます。

FAX DM代行サービスを利用する流れ

FAX DM代行サービスを利用する流れ

 

FAX DM代行サービスを利用する基本的な流れは以下の通りです。

1. 問い合わせ・相談

代行会社のHPのお問い合わせフォームまたは電話で、自社のFAX DMについて相談します。あらかじめHPで提供サービス内容やプランに目を通しておくとスムーズです。FAX DMで扱う商材やターゲット、自社でできる作業・できない作業を伝えましょう。

2. 配信先リスト・数量の検討

配信先リストの準備方法と配信先・数量を検討します。自社で持ち込む場合はリストデータを代行会社に送付。代行会社が保有するリストをレンタルする場合や作成してもらう場合は、業種・エリアなどが希望に合っているかチェックしましょう。

3. 見積書の確認

1.2に基づいて、FAX DM代行会社は見積書を作成・提示します。サービスの範囲や項目別の価格を確認し、不明点があればこの時点で確認しておきましょう。

4. 原稿作成・入稿

配信する原稿を作成し、代行会社に提出します。本番の前日などにテスト送信をすることがあります。

5. FAX送信・結果確認

指定した日時に一斉配信します。代行会社から配信結果が送られてくるので、到達件数や到達済みリストなどを確認しましょう。

FAX DM代行でDM送付業務を効率化しよう

FAX DMは従来のDM送付方法より高い情報到達率が期待できるうえ、低コストでスピーディーに配信できるため費用対効果に優れています。FAX DM代行サービスを利用すれば、原稿作成やリスト準備のサポートをしてもらえ、業務効率化を促進できます。

 

FAX DMの導入を検討している方は以下の記事も参考にしてください。

FAX DM 1選 |比較・選定ポイントとおすすめ「FAX DM 」の特徴や活用事例

この記事の監修者

杜美樹プロフィール写真

杜美樹

出版社に18年勤務。編集長、メディア設計、営業統括、システム開発PMと畑違いの職務で管理職を経験。現在は数々のメディアで企画・編集・執筆を手掛ける。得意領域は、実践も積んでいるメディア企画系、人事・マネジメント系、ビジネス系、医療・美容系。インタビュー経験は200件以上。Webライティングの講師も務める。

おすすめのFAX DM

シーラベルで可能なこと

あなたの課題に合ったIT製品・発注先を「事例」から探せます。
あなたの課題に合ったIT製品・発注先を「事例」から探せます。
「サービス資料」や「事例PDF」を無料でダウンロードできます。
「サービス資料」や「事例PDF」を無料でダウンロードできます。
課題を伺い、IT製品・発注先のコンシェルジュをいたします。
課題を伺い、IT製品・発注先のコンシェルジュをいたします。
無料会員登録

SaaS・ソフトウェア・法人向けサービス提供事業者さま向け

ユーザー事例で新規顧客を
獲得する導入事例
マーケティング

サービスの良さを伝えるには
実際の顧客の「活用事例」が
効果的。

しかし、ホームページに
掲載するだけでは
多くの人に見てもらえません。

シーラベルでは、
ホームページの導入事例を
そのまま掲載し、
新規顧客を獲得いただけます。

事例掲載(無料)の詳細はこちら