受電環境の強化とお客様情報の自動表示で顧客満足度の向上

受電環境の強化とお客様情報の自動表示で顧客満足度の向上

サービス情報

このインタビューを受けた会社

箱根強羅グアムドッグ本店(グアムドッグホテルズグループ)

  • 後田 慎吾様

  • 住所 : 神奈川県足柄下郡箱根町
  • 業種 : 飲食店・宿泊業
  • ビジネス領域 : ホテル・旅館
  • 従業員規模 : 1〜10名

  • 箱根エリアの愛犬と一緒に過ごす大人だけの温泉旅館宿。「わんこゲスト最優先宣言の宿」として人とペットが心地よく、上質な空間とペットを特別扱いすることなく、快適にお過ごしいただけるよう感動の犬旅を演出創造いたします。
    ・姉妹店、完全禁煙&ちいさなわんこ限定「グアムドッグ・スナーグル箱根仙石原」
    ・フレンチトースト専門店「パオドギーカフェ箱根強羅」
    ・老犬預かり施設「箱根強羅 老犬のおうち」
    も展開されています。

今回の導入事例ポイント

  • どこでも着信が受けることが出来るようになった
  • お客様情報の自動表示
  • ブランディングにも繋がった

事業内容紹介

箱根エリアの愛犬と一緒に過ごす大人だけの温泉旅館宿。「わんこゲスト最優先宣言の宿」として人とペットが心地よく、上質な空間とペットを特別扱いすることなく、快適にお過ごしいただけるよう感動の犬旅を演出創造いたします。
・姉妹店、完全禁煙&ちいさなわんこ限定「グアムドッグ・スナーグル箱根仙石原」
・フレンチトースト専門店「パオドギーカフェ箱根強羅」
・老犬預かり施設「箱根強羅 老犬のおうち」
も展開されています。

MOT/TELを導入しようと思ったきっかけ

電話受付等は実質2名で行っており、ドッグランや屋内外の敷地で移動作業をする場合がほとんどでした。その際に利用していたコードレスの電話子機での通信品質に問題があり、さらに仕入れなどの外出時は携帯へ転送しており、着信に出れなかった場合など折り返しの対応により商機損失を招く恐れがありました。
利用して頂いているお客様はリピーター率が高く、お電話の際はお名前を聞いて顧客情報から参照し対応していました。
また、フロントは不在が多く電話型インターフォンで対応していましたが、移動しながらの対応はできないので不便でした。

MOT/TELを導入しようと思ったきっかけ

どんな機能や内容が決め手になりましたか?

着信時に自動でお客様情報をPC画面へ表示してくれるCTI機能により顧客満足度の向上。どこでも着信に出ることが出来るため、フロントとしてしっかり対応する姿勢が、企業ブランドの演出つながると判断しました。 また、通話録音機能など、トータルで拡張性があり、導入ハードルも低いMOT/TELを導入したいと思いました。

どんな機能や内容が決め手になりましたか?

利用してみた感想、何が変わったか

電話受付がどこにいても着信に出られるので確実になり、MOTクラウドに電話対応記録を残すことで情報共有できるようになったので、スタッフ同士の連携がスムーズなりました。全スタッフのスマートフォンにオリジナルロゴ入りストラップを配布、更にセレクトショップでお客様が購入可能にすることで、店舗イメージをブランディングしています。
ローカル接続環境を改善するために、全館敷地内にメッシュWi-Fiを導入しMOTがスムーズに稼働するように改善しました。

利用してみた感想、何が変わったか

サービス情報

シーラベル 会員ができること
会員数209
掲載事例数444

編集部厳選!おすすめDX事例
をお届け
もう一度読みたい
事例や記事をブックマーク
事例集やサービス資料を
ダウンロード
シーラベルDX事例セミナー