【セミナーレポート】株式会社カオナビ「SEO管理分析ツールMIERUCA」活用事例

【セミナーレポート】株式会社カオナビ「SEO管理分析ツールMIERUCA」活用事例

公開日:2021/01/22 11:10

サービス情報

本記事では、株式会社シーラベルが主催する『DX事例合同ウェビナー』のレポートをお届けします。

2020年12月16日に開催した5社合同ウェビナーのテーマは、『マーケティングのDX成功事例』。

四つ目の登壇サービスは、コンテンツマーケティング・オウンドメディアの流入改善に役立つSEOプラットフォーム『MIERUCA(ミエルカ)』です。ベンダーの株式会社Faber Company マーケティングディレクター 片山氏に、サービス活用事例とミエルカでSEOをドライブさせる手法についてお話しいただきました。

マーケティングDX成功事例セミナー アーカイブ視聴はこちら!

ミエルカで業務の属人化防止・成果アップを実現

片山氏:
本日は、ミエルカでSEOをドライブさせる手法について、動画でユーザー企業様の事例を交えながらご紹介いたします。

初めに、カオナビ様の事例をまとめた動画をご覧ください。

導入事例:カオナビ~検索意図の読み解きを平準化~

導入事例:カオナビ~検索意図の読み解きを平準化~

(株式会社カオナビ マーケティング本部 Webマーケティンググループ 渡辺氏、大江氏)

 

渡辺氏:

弊社は主に、サービスサイトとリスティング広告の2つからリードを獲得しています。サービスサイトからのコンバージョンを大きく伸ばすのは難しいということから、オウンドメディアに着目しました。

オウンドメディアの記事を作成する際、検索意図を捉えることが難しいのですが、ミエルカは簡単に可視化してくれるので、導入前の10~20倍効率化を実現できています。

 

大江氏:

検索意図の読み解きは調査時間や人によって深さに差が出てしまいがちですが、ミエルカの機能を使うことで、ニーズの違いが誰でもはっきりと把握できるようになるので、読み解きに個人差が出ることがほとんどなくなりました。また、記事の差別化にも役立っています。

今後もミエルカを活用し、皆様にお役立ていただけるような情報を発信していきます。

※動画内のコメントを一部抜粋※

 

MIERUCAの利用イメージ

 

ユーザーニーズ分析・サイト分析を自動化

片山氏:
後半は、ミエルカでドライブする手法についてご紹介します。

我々はコンテンツマーケティング支援サービス ミエルカのほか、ヒートマップやYouTubeチャネル分析の『Douga MIERUCA(動画ミエルカ)』などもご提供しております。

 

MIERUCAサービス一覧

 

BtoB、BtoCを問わず、延べ300アカウントの会社様にご活用いただいており、色々なビジネスで成果を上げていただいています。また、弊社は主に内製化の支援サービスを提供しているため、お客様としては事業者様が比較的多いです。
 

MIERUCA導入企業数

限られた予算で「集客・CVの最大化」が必要

昨今のデジタルマーケティングの状況としては、新型コロナウイルスの影響で色々な変化が見られます。その一つとして、マーケ予算が削減されたという方が半数以上いらっしゃいます。

そのなかで強化したい施策としては、半数以上の方がオーガニックやコンテンツマーケティングと回答されました。
 

コロナによる強制的なオンラインシフト

 

そのため、皆さんも限られた予算の中で、集客やコンバージョンを最大化していく必要があるのではないかと思っております。なかでも、SEO施策はとても重要な施策になると考えています。
 

ユーザーニーズ・攻略すべきキーワードを瞬時に可視化

そこで、ミエルカを使ってSEOをドライブさせていく手法をご紹介します。

ミエルカは、ユーザーがどんなキーワードで検索するかを可視化できるツールです。例えば、資料のように「服 たたみ方」というキーワードをマッピングできます。 

 

ユーザーニーズ・攻略すべきキーワードを瞬時に可視化

 

このようなデータは、コンテンツの企画立てにご活用いただけます。また、どらくらい月間検索数があるかが一目でわかりますし、自社やベンチマークしているサイトの各キーワードにおける順位もすぐにリスト化されます。
 

月刊検索数と自社・競合の順位

 

そのため、どのキーワード群に対策すべきかを戦略的に選ぶことができます。

また、「親知らず」「抜歯後」「腫れる」などでキーワードがまとまっているのがおわかりいただけるかと思いますが、キーワードを検索意図で自動分類することも可能です。もともと手作業でしかできなかったものを自動化したことが、ミエルカの一番の特徴です。

 

検索意図の分類を自動で

 

さらにミエルカでは、アクセス解析やUI/UXの改善についてもご支援可能です。

また、GoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールのデータを解釈し、「4つのチカラ」で評価することも可能です。アクセス解析や効率化を実現できます。

オプションでミエルカヒートマップもご活用いただければ、「どこまでスクロールされているか」「どこをクリックされているか」なども把握できます。

 

集客・閲覧・誘導・成果で偏差値分析

ヒートマップを活用したUI/UXの改善

 

カスタマーサポート・学習コンテンツも充実

ただ、ここまでご案内をすると、「使いこなせるか不安です!」という方も多くいらっしゃるかなと思っています。我々はカスタマーサクセスチームもしっかりとサポートさせていただきます。加えて、ミエルカ大学や限定セミナー、動画コンテンツなど学習の場も提供しておりますので、ノウハウの蓄積や人材育成・体制構築といった観点からもお役立てができます。また、最近はミエルカユーザー会もオンラインで開催しており、多くの技や知見の共有が積極的に行われています。
 

MIERUCAのカスタマーサクセスチーム

 

まとめますと、ツールとしてのミエルカには大きく二つの機能があります。

一つ目は、検索ニーズ分析とサイト分析の効率化です。ユーザーの知りたいことをやユーザーの行動分析を、一つのツールで実現できます。ミエルカでSEOを一緒にドライブさせましょう。

 

ミエルカでSEOをドライブさせる

 

ミエルカは1週間無料でトライアルもできますので、よろしくお願いいたします。ご視聴いただきありがとうございました。

 


■登壇者

株式会社Faber Company マーケティングディレクター 片山 翔仁
 

■事例紹介企業

株式会社カオナビ

  • 住所:東京都港区
  • 業種:情報通信業
  • ビジネス領域:インターネットサービス
  • 従業員規模:101~500人
  • HP:https://www.kaonavi.jp/

マーケティングDX成功事例セミナー アーカイブ視聴はこちら!

シーラベルで可能なこと

あなたのビジネス課題に合ったITサービスを「事例」から探せます。
あなたのビジネス課題に合ったITサービスを「事例」から探せます。
「サービス資料」や「事例PDF」を無料でダウンロードできます。
「サービス資料」や「事例PDF」を無料でダウンロードできます。
もう一度読みたい「事例」や記事をブックマークできます。
もう一度読みたい「事例」や記事をブックマークできます。

その他のセミナーレポート


SaaS・ソフトウェア・法人向けサービス提供事業者さま向け

ユーザー事例で新規顧客を獲得する導入事例マーケティング

サービスの良さを伝えるには実際の顧客の「活用事例」が効果的。

しかし、ホームページに掲載するだけでは多くの人に見てもらえません。

シーラベルでは、ホームページの導入事例をそのまま掲載し、新規顧客を獲得いただけます。

事例掲載(無料)の詳細はこちら