インフルエンサーマーケティング会社の比較方法|選定ポイントと導入時の注意点

インフルエンサーマーケティング会社 3選|比較・選定ポイントとおすすめサービスの特徴や活用事例

SNSにおけるインフルエンサーの影響力を活用し、効果的なPR施策を支援・代行するのがインフルエンサーマーケティング会社です。SNSの普及に伴ってインフルエンサーマーケティングの代行会社は増えており、「自社に適した会社を見極めるのが難しい」といった声も聞かれます。記事では、インフルエンサーマーケティング会社を比較選定する際の基本ポイントや利用時の注意点を説明します。

また、導入実績の多い代表的なインフルエンサーマーケティング会社をご紹介します。実際に利用する企業の活用事例も交えながら、サービスの強みや特徴の解説を行います。自社の課題や目的に照らし、適切なサービスを見つけてください。

インフルエンサーマーケティング会社の比較方法・選び方

インフルエンサーマーケティング会社を比較選定する際のポイント

インフルエンサーマーケティング会社を比較選定する際のポイント

 

インフルエンサーマーケティング会社を選定する際は、以下の4つのポイントに沿って比較検討しましょう。

 

  • サービス提供形態
  • インフルエンサーの属性
  • 料金体系
  • 効果測定指標の有無

 

各項目を詳しく見ていきます。

 

■サービス提供形態

インフルエンサーマーケティング会社のサービス提供形態は「ディレクション型」と「プラットフォーム型」の2タイプに大別されます。それぞれの特徴は以下のとおりです。
 

ディレクション型

インフルエンサーマーケティングの専門家が、PR戦略の立案やインフルエンサーの選定、ディレクション、効果検証まで一気通貫で請け負う。

●自社の業務負担を軽減できる

●プロのノウハウを活用できる

プラットフォーム型

インフルエンサーの選定・管理ができるプラットフォームを提供し、クライアント企業が自らインフルエンサーの選定・交渉などを行う。

●運用コストを抑えられる

●インフルエンサーマーケティングの知見が必要

 
サービスの提供範囲が異なるため、自社の状況にマッチしたタイプを選択してください。

 

■インフルエンサーの属性

インフルエンサーマーケティングの効果を高めるには、自社の商品・サービスやターゲット層と相性の良いインフルエンサーをキャスティングすることが肝要です。

 

インフルエンサーマーケティング会社によって、登録しているインフルエンサーの属性や発信内容の傾向、得意とするジャンル、SNS媒体が異なるため、選定時はよく確認しておきましょう。

 

■料金体系

インフルエンサーマーケティングサービスの料金は「フォロワー単価×フォロワー数(リーチ数)」で算出されることが多くなっています。フォロワー単価とは、インフルエンサーのSNSアカウントのフォロワー一人あたりの金額のこと。単価相場は2~5円程度ですが、フォロワー数や投稿に対するエンゲージメント数によって変動します。

 

フォロワー単価で算出した料金には、以下の費用が含まれているケースが多くなっています。

 

  • インフルエンサーへの報酬
  • ディレクション費用
  • プラットフォームの利用料金

 

ただし、投稿・写真の二次利用やインフルエンサーへ商品を発送する際にかかる費用が別途必要な場合があります。インフルエンサーマーケティング会社を検討する際は、料金体系や費用の内訳を確認し、費用対効果を鑑みて選定しましょう。

 

■効果測定指標の有無

インフルエンサーマーケティングは、有名なインフルエンサーをキャスティングすれば必ず成功するとは限りません。客観的な指標に基づいてPDCAを回し、必要に応じて施策をブラッシュアップさせることが大切です。

 

インフルエンサーマーケティング会社を選定する際は、KPIなどの効果測定の基準が設定され、それらに基づいて施策運用がなされているかを確認しましょう。 

課題別に見たインフルエンサーマーケティング会社の向き・不向きの傾向

課題別に見たインフルエンサーマーケティング会社の向き・不向きの傾向

 

どのようなインフルエンサーマーケティング会社を選ぶべきかは、自社の課題によっても変わってきます。以下に課題・ニーズ別の向き・不向きの傾向をまとめました。
 

課題・ニーズ

向き・不向きの傾向

自社にインフルエンサーマーケティングのノウハウやリソースが不足している

インフルエンサーマーケティング業務を一手に請け負うディレクション型の代行会社が適している

インフルエンサーマーケティングの導入コストを抑えたい

プラットフォーム型のインフルエンサーマーケティング会社が向いている

インフルエンサーの投稿画像を他の広告施策に活用したい

投稿画像などの二次利用が許可されているインフルエンサーマーケティング会社を選定する。二次利用料金が無料の会社であれば広告費用を抑えられる

動画を用いたプロモーションを強化したい

YouTubeでのPR動画配信やオリジナル動画コンテンツ制作を強みとするインフルエンサーマーケティング会社がおすすめ

インフルエンサーの力を借りて海外に販路を拡大したい

海外のインフルエンサーとのネットワークをもち、マーケティング実績が豊富な代行会社が適している

インフルエンサーマーケティング会社を利用する際の注意点

インフルエンサーマーケティング会社を利用する際の注意点

 

インフルエンサーマーケティング会社を利用する際は、以下の2点に留意しましょう。

 

■マーケティング上の課題・目標を明確にする

商品・サービスのマーケティング上の課題や目標が明確でなければ、施策の方向性が定まりにくくなり、適切なインフルエンサーをキャスティングすることもできません。インフルエンサーマーケティング会社に依頼する際は、あらかじめ現状分析をしたうえで課題を洗い出し、達成したい目標を設定しましょう。

 

■ディレクションを代行会社に丸投げしない

ディレクション型の代行会社に投稿内容のディレクションを丸投げすると、投稿後に「イメージと違う」「商品写真が小さすぎる」といった齟齬が生じる場合があります。企画の意図に沿った発信となるよう、インフルエンサーが投稿する前に社内で投稿内容・画像をチェックすることをおすすめします。

ただし、企業が介入しすぎると広告色が強くなり、フォロワーにネガティブな印象を与えてしまう可能性も出てきます。あくまでもインフルエンサーの世界観を尊重しつつ、必要最低限のチェックにとどめるようにしましょう。

最適なインフルエンサーマーケティング会社を見極めよう

インフルエンサーマーケティング会社は、ディレクション型かプラットフォーム型かによってサービスの提供範囲が異なるため、自社の事情に合ったタイプを選定しましょう。そのうえで、インフルエンサーの属性や料金体系、効果測定指標の有無を比較検討すれば、有力候補が絞り込めるはずです。

 

ここで紹介した選定ポイントを参考に、自社のPR戦略を強力に後押しするインフルエンサーマーケティング会社を見つけてください。

インフルエンサーマーケティング会社 3選「特徴」と「活用事例」

1.EMERALD POST

サービス名

EMERALD POST

キャッチフレーズ

SNSに向けたソーシャルプレスルーム

サービス概要

インフルエンサーが企業のプレスリリースをSNSに配信するC to Cのプレスリリース配信サービスです。
【サービスのポイント】
・低コストで圧倒的なリーチ:1配信5万円から
・SNSに向けてすばやく拡散:1配信で過去実績200万リーチ
・実施レポートで数値確認:実際の投稿キャプチャやリーチ数や投稿数など確認
・登録費・固定費無料:配信料のみで利用
(参照:LIDDELL株式会社ホームページより)

向いてる形態

BtoC

機能一覧

・実施レポート

価格

・トライアル  50,000円 / 配信
・グリーン  70,000円 / 配信
・アイアン  100,000円 / 配信
・ブロンズ  150,000円 / 配信
・シルバー  200,000円 / 配信
・ゴールド  250,000円 / 配信

運営企業

リデル株式会社

サービス詳細

EMERALD POSTの詳細を見る

 

2.SAME

サービス名

SAME

キャッチフレーズ

ブランドアンバサダー型インフルエンサーマッチング

サービス概要

成果につながる、熱量とストーリーのある継続的なインフルエンサーマーケティングの実施をトータルサポート。
【インフルエンサーマッチングサービス「SAME」活用のメリット】
・継続的な取り組みにより効果を最大化
・熱量とストーリーが届きやすいコミュニケーション
・PR投稿以外にも、イベント出演や広告・Webサイトへの露出などさまざまな取り組みが可能
(参照:サムライト株式会社ホームページより)

向いてる形態

BtoC

運営企業

サムライト株式会社

サービス詳細

SAMEの詳細を見る

 

3.LMND

サービス名

LMND

キャッチフレーズ

インフルエンサーマーケティングを簡単に、速くする

サービス概要

インフルエンサーマーケティングをデータ駆動に、簡単に、速くする自動ツール。
インフルエンサーの選定、依頼、関係性構築、パフォーマンス分析、コンテンツ管理など、全ての作業を1つの自動ツールで簡単に実施できます。

・実務が従来の13ステップから、3ステップに短縮
・掲載開始が従来の2週間から、1時間に短縮

(参照元:UUUM株式会社 HP)

向いてる形態

BtoB/BtoC

導入社数

約 1000 社

(2021年04月05日時点)

価格

・初期費用  0円 / 初期費用
・月額利用料  0円 / 月額

運営企業

UUUM株式会社

サービス詳細

LMNDの詳細を見る

 

この記事の監修者

杜美樹プロフィール写真

杜美樹

出版社に18年勤務。編集長、メディア設計、営業統括、システム開発PMと畑違いの職務で管理職を経験。現在は数々のメディアで企画・編集・執筆を手掛ける。得意領域は、実践も積んでいるメディア企画系、人事・マネジメント系、ビジネス系、医療・美容系。インタビュー経験は200件以上。Webライティングの講師も務める。

シーラベルで可能なこと

あなたのビジネス課題に合ったITサービスを「事例」から探せます。
あなたのビジネス課題に合ったITサービスを「事例」から探せます。
「サービス資料」や「事例PDF」を無料でダウンロードできます。
「サービス資料」や「事例PDF」を無料でダウンロードできます。
もう一度読みたい「事例」や記事をブックマークできます。
もう一度読みたい「事例」や記事をブックマークできます。
関連サービスのランキング
※この記事で紹介したサービスの資料請求数順

SaaS・ソフトウェア・法人向けサービス提供事業者さま向け

ユーザー事例で新規顧客を獲得する導入事例マーケティング

サービスの良さを伝えるには実際の顧客の「活用事例」が効果的。

しかし、ホームページに掲載するだけでは多くの人に見てもらえません。

シーラベルでは、ホームページの導入事例をそのまま掲載し、新規顧客を獲得いただけます。

事例掲載(無料)の詳細はこちら