新光ゴム工業、AI外観検査導入で自動化と不良品ロスに貢献

このインタビューを受けた会社

新光ゴム工業株式会社

伊藤 貴紀様


  • 住所:愛知県名古屋市熱田区
  • 業種:製造業
  • 鉄鋼・金属・非金属・ガラス・土石・ゴム
  • 従業員規模:101〜500名

新光ゴム工業、AI外観検査導入で自動化と不良品ロスに貢献

取材日:2021年5月21日(公開日:2021年6月1日)

導入前の課題

    ●目視による外観検査の精度は検査員の年齢や健康状態に左右され、検査結果にバラつきが出やすい
    ●以前、外観検査機を3機種導入していたが、いずれも専用機のため生産が終了すると他の用途に転用できない

選定理由

    ●AIを用いた外観検査システムなら、検査結果の精度・スピードが一定になると期待
    ●汎用性が高いため、新製品にも対応できる

導入後の成果

    ●自動車のクッションゴムのラインにおける導入テストの際、目視でも難しいレベルの傷を検知
    ●AIへの学習を重ねたことで、カメラでも判別が難しい混入物を検知
    ●ベテランでも新人でもほぼ同じレベルの品質レベル・検査スピードを保てるようになった
    ●検査員を3名削減でき、研修期間も短縮できる見込み
記事全文を読む

シーラベルで可能なこと

あなたのビジネス課題に合ったITサービスを「事例」から探せます。
あなたのビジネス課題に合ったITサービスを「事例」から探せます。
「サービス資料」や「事例PDF」を無料でダウンロードできます。
「サービス資料」や「事例PDF」を無料でダウンロードできます。
もう一度読みたい「事例」や記事をブックマークできます。
もう一度読みたい「事例」や記事をブックマークできます。

SaaS・ソフトウェア・法人向けサービス提供事業者さま向け

ユーザー事例で新規顧客を獲得する導入事例マーケティング

サービスの良さを伝えるには実際の顧客の「活用事例」が効果的。

しかし、ホームページに掲載するだけでは多くの人に見てもらえません。

シーラベルでは、ホームページの導入事例をそのまま掲載し、新規顧客を獲得いただけます。

事例掲載(無料)の詳細はこちら